エルフィングの口コミと評判|効果は?解約方法と効果的な飲み方を徹底調査

この記事は約19分で読めます。

エルフィング口コミと効果

このエルフィングの効果ブログでわかる5つのこと

  • エルフィングの口コミ・評判
  • 効果的な飲み方
  • 解約方法
  • 安全性
  • 購入方法

このブログでは、エルフィングのダイエットに関する口コミ、評判や効果や噂など、実際に使ったユーザーさんの評価を検証しています。

効果的な飲み方、副作用、安全性は?解約は簡単?どこが安く買える?などもお伝えしています。

エルフィング公式をみる>>

期間限定バナー

エルフィングダイエットサプリのみの通常のコースも申し込めますので、購入する前の参考にしていただけると幸いです。

エルフィングの口コミや評判が良い理由と3つのおすすめポイントと特徴

エルフィング(elfing)と他のサプリとの違い解説

  • シンバイオティクス
  • 短鎖脂肪酸を増やす
  • 美容と健康をサポート

エルフィング(elfing)は、乳酸菌とスーパーフードを配合し短鎖脂肪酸を増やして、デブ菌を減らしダイエットをサポートするサプリメントです。

つまり、食べても肥満になりにくい体質になるように腸内から働きかけるダイエットサプリ。

エルフィングは口コミ・評判も多く評価も高いよね。

エルフィングのポイントは、デブ菌と言われるフィルミクテス菌を減らして脂肪の吸収を抑える働きが期待できる成分配合

ダイエットだけでなく、ミネラル・アミノ酸・ビタミンを多く含むスーパーフードで美容を支え、健康的に体重をコントロールしたい人に試して欲しいダイエットサプリですね。

エルフィングと他のサプリとの違いは、シンバイオティクスの力で善玉菌(やせ菌)を増やし、短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)の力を活かして脂肪を吸収させないこと。

エルフィングの口コミが良い理由/シンバイオティクスとは?

エルフィングの口コミ|エルフィングのシンバイオティクスとは?

  • プロバイオティクス(乳酸菌・ビフィズス菌)
  • プレバイオティクス(腸内のビフィズス菌を増やすオリゴ糖)
  • プロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に摂取する

エルフィング(elfing)が、ダイエットサプリとして取り入れてる『シンバイオティクス』とは、プロバイオテクス(乳酸菌・ビフィズス菌)とプレバイオティクス(腸内のビフィズス菌を増やすオリゴ糖)を一緒に摂取することです。

生きたまま腸に届く乳酸菌やビフィズス菌と、乳酸菌やビフィズス菌を助けてくれるオリゴ糖が一緒になってお腹の働きを良くしてくれるという考えです。

ちなみに、シンバイオティクスの『シン』とは、(一緒に)という意味です。

つまり、シンバイオティクスとは、ビフィズス菌とビフィズス菌を増やすオリゴ糖を一緒に摂るということ。

エルフィング(elfing)はプロバイオティクス+プレバイオティックス=シンバイオティクス

エルフィングが採用したシンバイオティクスは、プロバイオティクス(腸内に有用な菌)と、有用菌を増やすエサ(プレバイオティクス)を同時に摂取して、腸内フローラを効果的に改善し健康的にダイエットしよう!というもの。

シンバイオティクスを分かりやすく解説してます!

シンバイオティクス ヤクルト W
「シンバイオティクス ヤクルト W」の公式サイト。乳酸菌 シロタ株300億個とガラクトオリゴ糖2.5g、W(ダブル)の強さで腸から健康に。

シンバイオティクスがエルフィングの特徴だね。

脂肪がつきにくい身体を作りながら美容と健康をサポートする、これがエルフィングと他のダイエットサプリの違いです。

エルフィング(elfing)が考える腸内ダイエットサプリの効果は二つあります。

1 ビフィズス菌の力でデブ菌と呼ばれてるフィルミクテス菌を減らす。

2 痩せ菌と呼ばれるバクテロイデス(日和見菌)を増やすことで、肥満になりにくい体質に近づける。

  • デブ菌 フィルミクテス門(ファーミキューテス門)
  • 痩せ菌 バクテロイデス門

腸内環境を整えて肥満防止だね。

少し分かりにくいかもしれませんので、エルフィングが腸内ダイエットサプリであることを、このブログで順を追って解説します。

エルフィングの口コミが良い理由/短鎖脂肪酸とデブ菌・やせ菌とは?

エルフィング(elfing)のデブ菌・やせ菌

  • デブ菌とはフィルミクテス門
  • やせ菌とはバクテロイデス門
  • デブ菌が多いと太りやすくなる
  • やせ菌を増やすと肥満になりにくい

エルフィング(elfing)の公式に載ってる『デブ菌』と『やせ菌』とは何でしょうか?

ダイエットサプリとどう関係してるのでしょうか。

エルフィング(elfing)が腸内細菌にこだわり、ダイエットサプリとして、どう肥満防止に効果を発揮させようとしてるのかをお伝えできればと思います。

デブ菌って何?

エルフィング公式にあるデブ菌(フィルミクテス門)と肥満の関係

  • デブ菌は腸内細菌の一種
  • 腸内環境によって悪玉菌に変わる

エルフィングの公式サイトで言われてる『デブ菌』とは、フィルミクテス門(ファーミキューテス)という日和見菌(ひよりみきん)です。

日和見菌(ひよりみきん)とは、善玉菌・悪玉菌と同じ腸内細菌の一種。

腸内環境が悪化してくると悪玉菌の味方をし、整ってくると善玉菌の見方をする、腸内環境にとってとても重要な菌です。

つまり、腸内に悪玉菌が増え環境が悪化してくると、普段はどっち付かずの(フィルミクテス門)は、デブ菌へと変身して増えます。

デブ菌(フィルミクテス門)が増えると、食事から摂るエネルギー量が多くなり肥満になりやすい体質に。

じゃあ、善玉菌を増やせば肥満防止だね!

善玉菌を増やし痩せ菌(バクテロイデス門)を多くすることで肥満になりにくい身体へと導いてくれます。

(※ エルフィングなどのサプリを摂るだけで肥満にならないということではありません。)

やせ菌?バクテロイデス門?

バクテロイデス門の細菌が食べ物を分解すると排出される短鎖脂肪酸は、腸から吸収されて血液を通じて全身に届けられます。この短鎖脂肪酸が脂肪細胞に働きかけると脂肪の取り込みが止まり、肥満を防いでくれるのです。逆にフィルミクテス門の細菌は食事から取り込むエネルギー量が多く、そのため肥満に結びつきやすいといわれています。

引用元:肥満や病気に深い関係のある「腸内フローラ」の秘密

エルフィングの痩せ菌(バクテロイデス門)と短鎖脂肪酸・肥満防止の関係

  • 痩せ菌は短鎖脂肪酸を排出する
  • 短鎖脂肪酸は余分な脂肪の吸収を防ぐ

腸内にいる日和見菌の一つである痩せ菌(バクテロイデス門)を増やすと、脂肪の吸収を抑えダイエットしやすい体質になります。

脂肪の吸収を抑える?

痩せ菌(バクテロイデス門)は、食物を分解すると短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)を排出します。

排出した短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)は、脂肪の蓄積を制御して余分な脂肪の吸収をカットし肥満をコントロール。

例えば脂肪細胞に働きかけることで、脂肪が過剰に蓄積するのを防いだり、脂肪を燃焼させる効果などが期待されています。

引用元:短鎖脂肪酸に注目!不足すると腸内環境が悪化

エルフィング(elfing)は、痩せ菌と短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)に注目し、ビフィズス菌の力を借りて増やす、というダイエットサプリです。

痩せ菌を増やすにはビフィズス菌と乳酸菌

短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)は自然のやせ薬と言われるほど、肥満との関係を表す研究結果が報告されています。

エルフィングの口コミが良い理由/美容に良いスーパーフードとは?

エルフィングは14種類のスーパーフードの力を活かしてます

エルフィングは、モリンガなど14種類のスーパーフードで女性に嬉しい美容や健康もサポート。

スーパーフードとは

栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。 あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

引用元:日本スーパーフード協会

おすすめのスーパーフードは?

エルフィングの公式サイトでも紹介されてる「モリンガ」と「リンゴベリー」に注目!

モリンガはインドネシア原産の樹木で「奇跡の樹」としても知られ、カルシウム、鉄分、ビタミンCなどは、牛乳やほうれん草、オレンジより多く含んでいるそうです。

普段の食生活で不足になりがちな栄養素を補ってくれるのに期待ですね。

 モリンガ
カリウムバナナの15倍
カルシウム牛乳の16倍
ポリフェノール赤ワインの8倍
鉄分ほうれん草の28倍
タンパク質ヨーグルトの9倍
ビタミンC
みかんの5倍
GABA発芽玄米の30倍

ビリー類も美容という面では注目されていますよね。エルフィングのリンゴベリーは女性の身体に嬉しいサポートが期待されています。

その他にも栄養素たっぷりのスーパーフードが12種類も配合です!

エルフィングの口コミが良い理由/エルフィングとラクビの比較

  • 腸内フローラを改善するのは同じ
  • 価格が違う
  • シンバイオティクス

エルフィングとラクビどっちが良いのか迷ってしまいますよね。

どちらもシンバイオティクスを取り入れています。

ほとんど同じですが、エルフィングに使われてるグァ豆ファイバー(グアーガム分解物)は、ラクビで使用されてる短鎖脂肪酸の一つでもある酪酸を多く作ることがわかっています。

実はエルフィングも酪酸菌を作るんだね。

実はエルフィングも酪酸を含んでるんだね。

ビフィズス菌+オリゴ糖+グァ豆ファイバーのエルフィングの方が価格は上がりますが、脂肪の吸収を抑える短鎖脂肪酸を多く作り、酪酸も含むということから、ダイエットするならエルフィングがおすすめかな。
ただ、あなたのライフスタイルの変化よって無理せず始めやすいサプリから初めてみる方が良いかも。

でも、エルフィングのモニターコースはおすすめですよ!

実際に使った本当のレビューなので、参考にしていただけると嬉しいです。

エルフィング良い口コミ

エルフィング(elfing)口コミ

エルフィングの良い口コミには、「効果を実感した」「ぽっこりお腹が気にならなくなった」「ドレスが着れた」という声がありました。

エルフィング愛用歴4ヶ月・ウエストが細くなった!

愛用歴4ヶ月です。続けてきて最初の1ヶ月でズボンのサイズが2ダウンも変わった!

引用元:エルフィング公式をみる>>

ズボンのサイズがダウンしたということです。余分な脂肪をカットし、続けるのがポイントですね。

エルフィングでぽっこりお腹がスリムに!

愛用歴6ヶ月。ずっとぽっこりが気になっていたのですが、ぽっこりが良くなり全体的にスリムに!

引用元:エルフィング公式をみる>>

ビフィズス菌の効果で余分なものは身体にためないで排出する、という効果が効いてるのですね。

エルフィング良い口コミ|ドレスが着られた!

愛用歴3ヶ月です。飲み続けると変化を感じて着たかったドレスが着られた!

引用元:エルフィング公式をみる>>

エルフィングに限らずダイエットは続けることがポイントです。コツコツ続けることにより、着たかったドレスが着られてレビューです。

エルフィング悪い口コミ

エルフィングの悪い口コミには、「人工甘味料が使用されてる」「コスパが悪い」という声がありました。

悪い口コミ|人工甘味料が使用されてる

痩せる痩せない以前に、人工甘味料アスパルテームが入ってる時点で、不誠実な商品だと思う。

引用元:amazon

アスパルテームが入ってるから副作用があると思ってるのかな?アスパルテームは、アスパラギン酸とフェニルアラニンが合体して作られる砂糖によく似た低カロリーの甘味料です。ダイエットしたい人におすすめで虫歯の原因にもなりません。

エルフィング悪い口コミ|コスパが悪い

謳い文句ほどの効果があるのか?3粒では便通も良くならず。倍を飲んでやっと。コスパが悪い。

引用元:amazon

3粒で効果が出ず6粒?飲んで効果を感じたと言うことですが、1日に多く摂取することで効果を得るのではなく、継続することで効果を実感しやすくなります。せめて4ヶ月は続けて欲しいかったですね。

エルフィングの効果的な飲み方と口コミ

エルフィング(elfing)飲み方

  • 余分なカロリーは摂らない
  • 1日3粒を目安に飲む

エルフィングの効果的な飲み方は、一日3粒をきっちり摂取し、無駄なカロリーを摂らないこと。

また、飲み忘れを防止するために時間を決めて飲む方が効率良いですよ。

エルフィングを飲んでるからといって無駄に多くのカロリー摂取はNGです。

適度な運動を取り入れることも大事。1日に摂取するカロリーをオーバーしないように食事もコントロールすることが効果的な飲み方。

エルフィングを飲むタイミング

エルフィング(elfing)のダイエットサプリは、お薬ではなく健康機能食品なので、飲み方やタイミングに決まりはありません。

飲み方やタイミングは自由

複数回に分けて飲むのか?いっぺんに飲むのか?

エルフィングを分けて飲むのも、まとめて飲むのも、効果に違いはありません。しかし、1日3粒を目安に継続して飲み続けることが重要です。

朝、昼、夜、と3回に分けても良いですし、まとめて飲んでもかまいません。

1回で大量に飲むのではなく、毎日決まった時間に1日3粒飲み続けることが効果的です。

4ヶ月は続けて飲みたいですね。

エルフィングの安全性に関する口コミは?

エルフィングの安全性に関する口コミや評判は気になりますよね。副作用について成分を調査しています。

エルフィングの副作用は?便秘になる?

エルフィング(elfing)に使われてるビフィズス菌

  • ビフィズス菌536株が腸内環境に整える
  • 腸内で善玉菌を増やす
  • 太りにくい腸内環境に整える

エルフィングはお薬ではありませんので副作用はありません。しかし、食物アレルギーがある方は成分表示を確認の上、お飲みくださいね。

エルフィングのビフィズス菌は、ビフィズス菌536株と言われる生きたまま腸に届く乳酸菌です。

腸内で乳酸などが生まれて消化活動が活性化されますので、便秘が改善する効果が得られ免疫力が向上すると言われています。

ビフィズス菌(乳酸菌)は、スムーズなお通に欠かせない善玉菌を腸内で増やします

デブ菌(フィルミクテス門)、痩せ菌(バクテロイデス門)などの普段どっち付かずの日和見菌を善玉菌の仲間に入れる働きをする

便秘改善ならダイエット効果も期待大!

また、目のかゆみやくしゃみ、鼻水などの花粉症の症状を和らげる働きがあることが分かってきました。

    ビフィズス菌536株の効能

  • 便秘の改善
  • 花粉症の緩和
  • 免疫力を上げる

エルフィングは、生きたまま腸に届くビフィズス菌536株の力を活かして、余分な脂肪をブロックする腸内環境へと導きます。

ビフィズス菌で痩せ菌を増やしダイエット

また、ビフィズス菌536株を腸内で増やすために、エルフィングはオリゴ糖の力を活用しています。

ビフィズス菌536株を増やすにはオリゴ糖が必要だよね。

エルフィングはフラクトオリゴ糖を活用して善玉菌を増やす

エルフィングはフラクトオリゴ糖を使っている

  • フラクトオリゴ糖は善玉菌のエサ
  • 糖として吸収されない

エルフィング(elfing)がビフィズス菌を増やすために採用しているフラクトオリゴ糖は、糖として吸収されない特徴があります。

生きたまま大腸に届くため、糖を脂肪として溜め込む働きのあるインスリンの分泌に影響を与えません。

ここがスゴイ!フラクトオリゴ糖4つの働き|フラクトオリゴ糖|株式会社 明治
フラクトオリゴ糖の情報集約サイト。フラクトオリゴ糖の情報が満載!|知るほど、おいしいがある。始めよう、フラクトオリゴ糖スタイル。|株式会社 明治

フラクトオリゴ糖でビフィズス菌を増やすと短鎖脂肪酸が増える効果がある

フラクトオリゴ糖の8つの機能性|機能性オリゴ糖の明治
2つの保健の用途で Wトクホ!お腹の調子を整えるとともに、ミネラルの吸収を促進!世界初の機能性オリゴ糖『meiji メイオリゴ(フラクトオリゴ糖)』腸内フローラ改善・整腸・ミネラル吸収促進・腸管免疫改善・血糖値を上げない。カロリーは砂糖の1/2で、砂糖に近い甘味なので、砂糖の代替として幅広くご利用いただけます。

腸内で善玉菌を含む乳酸菌のことを【プロバイオティクス】、善玉菌のエサ(オリゴ糖)になるものを【プレバイオティクス】と言います。

妊娠・授乳中も飲めます

エルフィングは妊娠・授乳中でも飲める

エルフィング(elfing)は妊娠や授乳中に飲んでも問題ありません。

しかし、妊娠中や授乳中はホルモンが敏感に働いていてデリケートな状態です。少しでも不安な人はお医者さんに相談してみても良いと思います。

エルフィングは薬と併用でき副作用はない

エルフィングは副作用がなく薬との併用もできる

エルフィング(elfing)は薬と併用でき副作用の心配もありません。

量を多く飲むことでお腹がゆるくなることもりますので、飲み過ぎには注意してくださいね。

エルフィング は副作用がないから安心して続けられるとこがポイント。

しかし、使われてる成分のアレルギーなどの可能性はゼロではありませんので、成分表示を確認し、通院中の方はお医者さんに相談してみてくださいね。

エルフィングの全成分(原材料)
ガラクトマンナン分解物・難消化性デキストリン・
フラクトオリゴ糖・還元麦芽糖・乳糖・
デキストリン・モリンガ末・亜鉛・含有酵母・
マカ末・澱粉・アマランサス末・キヌア末・
クコ末・チアシード末・ショウガ末・
ビフィズス菌乾燥末・セレン含有酵母・
ケイヒ末・麻の実末・ブルーベリー果汁・
ブラックカーラント果汁・レッドラズベリー果汁・
アロニア果汁・リンゴンベリー果汁・ヒハツエキス・
アサイーエキス/V.C・ショ糖脂肪酸エステル・
香料・V.B1・ナイアシン・
甘味料(アスパルテーム・L-ファニルアラニン化合物)・
V.B6・パントテン酸カルシウム・V.B12・V.B2・
葉酸(一部に乳成分・オレンジ含む)

エルフィングを購入する方法

エルフィングは公式サイト以外にもアマゾン や楽天、ヤフーショッピング、メルカリでも販売しています。

公式、アマゾン、楽天と値段や保証を含めたサービスを比較した表を作りました。

どっちで買ったほうが自分的にはお得なのか?の参考にしてみて下さいね。

 初回限定特別価格保証商品管理お食事アドバイス
エルフィング公式サイト◎(あり)
初回限定980円(通常便)
初回限定0円(3ヶ月まとめ便)
返金保証付き公式(新品)◎(あり)
専属の栄養管理師さんが太りにくいメニューをアドバイス!
二人三脚でダイエットを乗り切る!
アマゾン◎(あり)
初回限定1000円(単品)
なしなし
ヤフー◎(あり)
初回限定1200円(単品)
なしなし
メルカリ販売主価格
(個人売買)
なし個人なし

1袋だけ試したいならアマゾン、楽天でもOK.

毎日の食事を相談しながら本気で体重をコントロールしたい!という方は公式からの購入がおすすめです。

メルカリは個人間売買です。製品の良し悪しを含めた品質管理は自己責任になってしまいます。

中古や偽物といった類似品のトラブルは訊いていませんが、お口に入れる製品なので安心できるショップでの購入をおすすめします。

エルフィング解約方法

エルフィング(elfing)解約のやり方

  • 電話で解約する
  • 断続回数未満の解約は差額を支払う

エルフィングの解約は電話でします。しかし、断続回数(4回)未満の解約は基本的に受け付けてないです。

定期コースは4回の継続回数が定められています。4回目の受け取りが終わって5回目受取りの10日前までに解約の連絡をすること。

定期コースのメリットは、単品で購入するより安く、効果を実感する目安まで(約4ヶ月)ダイエットを続けることが可能です。

ただし、やむ得ない理由で4回未満で解約する場合は、エルフィングに電話し、コース料金と単品料金の差額を支払うことにより解約することができます。

解約の電話は、次回お届け日の10日前まで連絡してくださいね。

営業時間お客様相談室
10:00 - 17:00 (土・日・祝日を除く)0120-987-421

エルフィング口コミ・評判のまとめ

エルフィング(elfing)公式・まとめ

エルフィングは、「服のサイズは下がった!」「お腹のぽっこりが気にならなくなった」という良い口コミ・評判が見られる一方、「多く飲まないと効果を感じない」という悪い口コミもありました。

  • 服のサイズは2サイズダウン!
  • 全体的にスリムに!
  • ドレスが着られた!
  • 人工甘味料が使用されてる
  • コスパは悪い

サプリは体質や食生活のよっても個人差が出るのは事実です。

でも、エルフィング(elfing)は、ビフィズス菌(乳酸菌)とオリゴ糖で短鎖脂肪酸を増やし、太りにくい体質にする、ダイエットサプリ。

シンバイオティクスで生きたまま腸に届くビフィズス菌536株とスーパーフードを上手に活用しています。

  • 運動が苦手
  • 食事は摂りたい
  • ダイエットしたい

この3つを叶えてくれるのが、シンバイオティクスで短鎖脂肪酸を活性化させ脂肪をブロックするエルフィング(elfing)です。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸など14種類のスーパーフードで美容をサポートし、健康的に理想のボディへと導きます。

腸内ダイエットサプリを上手に活用してダイエット始めてみませんか。

ブルーベリー味で飲みやすく、お菓子代わりにぽりぽり食べてもOK。

持ち運びやすく職場でも食べられてダイエットサプリ初心者におすすめです。
↓ ↓ ↓

エルフィング公式をみる>>

期間限定バナー